6月13日(日) 等々力渓谷をWALKING 

2010.6.9

今度の日曜日、6月13日(日)は、午前8時に東急大井町線等々力駅に集合の上、等々力渓谷をウォーキングします。
およそ1キロほどの川沿いの道を歩くだけですが、大都会であるにもかかわらず一瞬にして山奥の渓谷にワープしたような気分になるところが、等々力渓谷の妙味です。

集合時間に少し遅れた場合でも後から追いかけて渓谷を歩いていれば、途中の瀧や茶屋のあるところで先行集団と出会うこともできますし、出会わなくても十分にコースを楽しむことができます。

会費は不要ですので、往復の電車賃として500円玉一個をお持ちになれば参加できます。
もっとも、地上のお寺やお蕎麦屋さんで、解散後「いたわさで一杯」とお考えの方は、応分のご用意をお願いいたします。

なお、私どもは、「あじさいWALK」に先立って、三軒茶屋駅の交番前に午前6時に集合、周辺のお掃除をします。
このお掃除はなんと文部科学省後援の全国一斉清掃デーに合わせたもので、午前7時前には終了し、近隣の「ジョナサン」で朝食、その後等々力駅に午前8時までには移動する予定です。

清掃は雨天でも決行しますが、あじさいWALKは土砂降りでは中止です。
現在の天気予報では「曇り」となっています。

みなさまのご参加をお待ちしております。
なお、土曜日(12日)の早朝セミナーは午前7時から予定通り開催されます。

6月12日(土) 藤崎正剛氏 倫理研究所首都圏方面長

2010.6.9

鹿児島生まれ、1975年より研究所にて倫理の学びの指導、普及に尽力されています。実践の秘訣を教えていただけます。  
 
ホテルサーブ渋谷会議室にて 7時〜8時 終了後ホテルサーブ1Fレストランにて朝食会、会費1000円

6月5日(土)モーニングセミナー 長瀬広紀氏

2010.6.2

来る6月5日(土)午前7時からの早朝セミナー講師は、独自の技術力で日本の未来を担う株式会社ナガセの長瀬広紀社長です。

現代の日本が二十一世紀に生き残るためには、グローバル市場に、他の国々が模倣することのできない独自の発想と技術をもって進出する以外にはないと考えられますが、そのコア技術を継承しているのが株式会社ナガセ(東京都武蔵村山市)です。

株式会社ナガセ(旧社名:長瀬絞)の基本技術は、「ヘラ絞り」で、回転する平面の金属板から、ヘラ棒やローラによって複雑な曲線を持つ製品が生み出される過程はまさに神業。この人間の技術が、コンピュータ化された現代においてもロケットの先端部をはじめとするハイテク分野に今も生かされています。

この技術は、去る5月14日に新聞報道された「ビームダウン式太陽光装置」の反射鏡にも用いられており、製作は株式会社ナガセが担当しました。このような装置は中東諸国も高い関心を寄せており、今後日本が世界市場に向う場合の不可欠の技術を提供しています。

早朝セミナーは地下鉄東急田園都市線池尻大橋駅下車徒歩30秒のホテルサーブ渋谷会議室(目黒区東山3-1-15 中岡ビル5階)にて、午前7時開始です。終了後午前8時からは向かい側のホテルサーブ渋谷レストランで朝食会(会費1000円)が行われます。

5月29日(土)モーニングセミナー 米元正子氏

2010.5.28

5月最後の早朝セミナー講師は、米元正子さん(ガーネット代表)です。

米元さんは東京都板橋区に生まれ、1977年、外資系企業の代理店として世界32ヵ国の代理店が参加する世界大会でトップセールスを記録されました。その後、1982年には株式会社セルビアを設立、取締役副社長就任、1998年株式会社東和ホーム顧問などを務められた後、1999年10月、現在のガーネットを設立、代表に就任され、化粧品、エステティック関連業務に従事されています。


5月22日 5月の風 講演会 終了

2010.5.28

皆様
世田谷区倫理法人会設立25周年記念事業 5月の風 美術鑑賞、講演会、懇親会 は79名様のご参加を得て、無事に終了いたしました。来年7月の式典に向けまだまだ記念事業は続きます、引き続き皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

5月22日(土)モーニングセミナー 数村 いづみ氏

2010.5.21

5月22日(土)午前7時からの早朝セミナー講師は、数村いづみさん(有限会社モンクレール代表取締役)です。

数村さんを最も有名にしたのは、なんといっても類計400万セットを販売した「魔法の泡立てネット」の発明です。
数村さんはいつも新鮮な発想を持ち続け、和服の似合うエレガントな女性経営者です。

会場は、東急田園都市線池尻大橋駅から渋谷方向に30歩程戻ったところにある「中岡ビル5階」です。

また、当日は、目黒川を少し下ったところにある「目黒区民センター」で、当会のイベント「五月の風」が13:30から開始されます。

講演会 「5月の風」開催迫る!! 5月22日(土)

2010.5.20

来る5月22日(土曜日)は世田谷区倫理法人会25周年記念事業「五月の風」を開催いたします。
「五月の風」は、目黒駅徒歩10分の目黒区民センターにて下記のプログラムによって構成されております。
(1)芸術鑑賞(目黒区美術館)13:30〜14:50
   (アール・ヌーボーの巨匠エミール・ガレの作品展鑑賞)
(2)講演会(中小企業センター集会室)15:00〜17:00
   (事業体験報告、および講演)
(3)懇親会(中小企業センター5階会議室)18:00〜20:00

当日は、上記のどのプログラムにも個別にご参加いただくことができますが、料金は通し料金で一律2,000円となっております。会員又一般の方どなた様もご参加大歓迎です!!
尚会員券につきましては、当会事務局TEL 03-5315-3180までお願いします。当日券も用意いたしております。

5月15日(土) 佐藤ゆかり氏 前衆議院議員

2010.5.12

来る5月15日(土)開催予定の早朝セミナー講師はエコノミスト、前衆議院議員の佐藤ゆかりさんです。

佐藤ゆかりさんは、1961年、世田谷区に生まれ、幼稚園は駒場、小学校は代沢、すなわち、現在の淡島通り沿いで過ごされました。
その頃私は渋谷からバスに乗って淡島通りを若林折り返し所までアルバイトで通っておりました。渋谷駅前には、ショーウインドウに蛇を飾っているお店や、クジラの肉を食べさせるお店と共に、「佐藤みどり探偵局」の大きな看板があり、佐藤ゆかりさんのお母様であるみどりさんはテレビや週刊誌で売れっ子の探偵でありました。

45年後の現在、佐藤ゆかりさんは日本経済のみならず、世界経済の建て直しに挑戦するエコノミストとして立ち上がりつつあります。

佐藤さんは特別の贔屓を受けて今日に至ったのではないかという誤解が世間にはありますが、実は、上智大学3年のときにウィスコンシン州に留学して以来、あえて帰国せず米国に留まり、コロンビア大学、同大学院をはじめ、ニューヨーク大学で博士号を取得するまでの12年間は、岸壁につめを立てるような努力を行い、また、証券会社でエコノミストとして活躍される間も、筆舌に尽し難い努力をされた方です。

情報は何よりも情報源から直接入手する、という趣旨から、今回は限られた時間ですが、佐藤ゆかりさんにその思うところを率直に語っていただこうと思っております。

セミナーは午前7時から、終了後朝食会(会費1000円)があります。  
                                                   遠藤

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15